学校ニュース

授業の様子

 3学期の授業がスタートして2週間が経ちました。各グループでは書き初めや伝統芸能の体験等を行っていました。高3の教室前には、卒業式までのカウントダウンが掲示され、学校生活のまとめが始まっています。

第3学期始業式

 いつもより短い冬休みが終わり、1月6日(水)に第3学期始業式がありました。2学期までは放送で行っていましたが、今回はZOOMで学年ごとに教室をつなぎ(小低のみ講堂)映像での始業式となりました。校長先生からは干支のお話がありました。『うっしっしと笑えて、嬉しさや幸せがギュウとつまった一年に』『でも、ギュウギュウ(三密)は、避けましょう』そして去年よりも、『モ~っと良い年にしましょう』

 3学期も、笑顔いっぱい、やさしさいっぱいの熊谷特別支援学校をよろしくお願いします。

 

リモート授業

 2学期のリモート授業も最終日。12月には、体調や施設側の体制が整った児童生徒が担任の先生方と会うことができました。初めはキョトンとしていた子どもたちも、先生方の歌や友だちからのメッセージが流れると、画面を見る様子も見られました。

ボッチャ朝練

 第5回 全国ボッチャ選抜甲子園大会に向けて登校後の20分間、朝練を行っています。予選は実行委員会から提示された課題に取り組み、動画撮影をします。その動画を実行委員会が確認をし、順位を決定するそうです。また、決勝はオンラインで実施です。

クリスマスツリー

 12月に入ってから、校舎内の廊下にはツリーが登場しています。あと、10日でクリスマス、そして2学期終業式です。グループや学年では2学期のまとめが行われています。

素敵なプレゼント

 埼玉県立川の博物館様より、寄贈していただいたものが子どもたちに人気です。寄宿舎の第2娯楽室と会議室に設置しました。歩行練習の途中で会議室に寄っては、ビー玉を穴に入れビー玉の動きを楽しんでいます。

 

就労支援アドバイザー講演会

 11月30日(月)に、高等部1年生対象に就労支援アドバイザーの講演会がありました。遊TOピア副理事長髙橋美香様をお招きして「みんなちがってみんないい」という演題でお話いただきました。

小学部お楽しみ会

 11月27日(金)に小学部のお楽しみ会が行われました。今年は、密にならないために、1年生・3年生・5年生と2年生・4年生・6年生の2グループに分かれて活動しました。