学校ニュース

地域支援ボランティア講座(入門編)

H27.11.12(木)
  本校では、ノーマライゼーションの理念にもとづき、本校に在籍する児童生徒が居住地の小中学校で学習活動を行う支援籍学習や本校の学校行事のお手伝いをしていただいたりする地域のボランティアを養成することを目的に、地域支援ボランティア講座を毎年開催しています。
 11月12日、入門編の第1日目を開催しました。熊谷市をはじめ、深谷市、行田市から6名の方が参加してくださいました。
 今回は「熊谷特別支援学校ってどんなところ」「支援籍学習ってなんだろう」をテーマに、2講義がありました。皆さん、とても真剣に聞いてくださっていました。

  

i Pad贈呈式

H27.11.10(火)
  子ども達の制作したアート作品を地域に展示してもらう『アートで築こう地域の輪』活動に、日頃より協力していただいている行田さくらロータリークラブ様から、青少年奉仕活動の一環として、タブレット端末(iPad)5台を寄贈していただくことになり、本日11月10日(火)、体育館において贈呈式が行われました。
 学校からは生徒会長の強矢麻紀さんがお礼の言葉を伝えた後、子ども達が作業学習で心を込めて製作した作品をお渡しし、また平野未来さんの伴奏で校歌を披露しました。
 寄贈していただいたタブレット端末で、本校の教育活動が一層充実することでしょう。  
 
 

第2回熊谷市県立高校スイーツ文化祭に参加しました。

11月1日(日)に八木橋百貨店にて『第2回熊谷市県立高校スイーツ文化祭』に、地域の高等学校とともに本校の高等部の生徒が参加しました。今年度も本校高等部ミッキーグループがプロデュースした「ゆめのすけクッキー」を販売しました。たくさんの地域のみなさんと触れ合うことができました。今年は熊谷特別支援学校のマスコットキャラクター“ゆめのすけ”も参加し、小さいお子様たちに人気でした。

第二回避難訓練

 H27.10.30(金) 
  さわやかな秋空の下、平成27年度第2回避難訓練を行いました。地震の後、給食室から火災が発生し、全員体育館に避難するという設定で行いました。
  皆、とても上手に参加し、消防署署員の方からもお褒めの言葉をいただきました。
 避難訓練の後は、真っ赤な消防車と一緒に写真撮影。とってもかっこよく撮れました。


                         

平成27年度 宿泊を伴う校外行事終了


  9月から始まった、平成27年度の宿泊を伴う校外行事も、先週行われた高等部の校外宿泊学習を持って、全部終了することができました。今年度はけがやけがで病院にかかったり、途中で帰る(夜だけ家に帰って様子を見てもらった人はいましたが、翌日は元気に復活)児童生徒もなく、全員が予定通りの行程を元気に楽しむことができました。
 長い時間をかけて準備をしてきた大きな行事を無事に終えて、子ども達は一回りも二回りも大きく成長することができました。
  長瀞げんきプラザの皆様、デイズニーリゾートの皆様、関係機関の皆様、ご協力本当に有難うございました。