学校ニュース

中学部2年学年レク

 中学部2年生はシートボッチャを行いました。チーム名を相談で決め、試合開始。久しぶりで、ボールを投げる力加減が難しかったようですが、すぐに感を取り戻していました。

6月15日の様子

 6月15日(月)から、分散登校・通常日課が始まりました。今日から給食も始まりましたが、昨年とは少し雰囲気が違いました。ソーシャルディスタンスを意識しながらの給食について生徒に聞いてみると、「なんだか慣れません・・・」との感想。一日も早く、元の生活に戻れる日を待ちたいと思います。

 

6月5日の様子

 6月5日(金)は中学部の分散登校日でした。体の成長が著しい中学生だけあって、しばらく見ない間に、身長が伸びていたり顔つきが大人っぽくなったりしている生徒が多いように感じました。各教室からは、登校を待ちわびた気持ちを出すように元気な声が響き渡っていました。

6月4日の様子

 6月4日(木)は小学部高学年の分散登校日でした。元気よくスクールバスから降りてきてあいさつする児童、久しぶりの先生とのあいさつにニコニコ笑顔で応えてくれた児童もいました。各教室では、休み中の報告をしたり本を読んだりする様子が見られました。

がっこうたんけん

 小1は、「がっこうたんけん」でいろいろな教室を見学していました。校長室では、校長先生から歌のプレゼントがありました。みんな元気に「よろしくお願いします!」を言うことができました。

6月3日の様子

 6月3日(水)は小学部低学年の分散登校日でした。いつの間にか子供たちの服装は半そで短パンになっていて、季節が夏に向かっていることを実感しました。小1は保護者の方と登校し、体重測定の後教室で健康観察。たくさんの人や音にキョロキョロ、ソワソワしている様子も見られました。2年生、3年生はしばらく見ない間に、ますますお兄さんお姉さんになっていて、スムーズに朝の会がはじまりました。

6月に入りました

 6月に入り分散登校がスタートしました。6月2日(火)は高等部の分散登校日でした。各教室では、健康観察をしながら久しぶりの再会に生徒も教員も笑顔が絶えませんでした。ミレニアムグループの生徒は早速授業に入っていました。

 登校前、登校後、下校後には校内の消毒を保健室と寄宿部の先生方が行っています。感染防止を心掛けながら、全児童生徒が登校できる日を待っています。

 

FMクマガヤ

 5月29日(金)FMクマガヤで放送されている市内小中学校紹介特別番組「りれーでつなぐ くまがやの学校紹介」に、本校コーディネーターの渡邊先生と大室先生が出演しました。学校紹介や各学部からのメッセージが紹介され、最後に校歌が流れました。児童生徒、卒業生からもたくさんメッセージが送られてきたそうですが、時間の関係で全て紹介することができなかったとのことでした。でも、久しぶりに先生の声を聴くことができて、楽しめたのではないでしょうか。

令和2年度スタート

 コロナウィルス感染防止のため、今まで経験したとこのない状況が続いています。そのような中ですが、本校は感染防止の対策を取りながら平成2年度をスタートさせました。

 今週から5月6日まで臨時休業となりますが、分散登校を実施しながら全員が揃って登校できる日を待ちたいと思います。