学校ニュース

小学部・中学部卒業式

 3月19日(金)令和2年度小学部第53回・中学部第51回卒業証書授与式が行われました。みなさんしっかり自分で卒業証書を受け取ることができました。卒業生のことばは映像での紹介でしたが、みんなの想いがたっぷり詰まったステキな言葉でした。

 4月からそれぞれ中学生、高校生になりますね。春休みにたっぷりエネルギーをためて、新しい学部で楽しい生活をスタートさせてください。応援しています!

中学部作業販売

  3月17日(水)に、中学部チェリーグループの作業販売がありました。今年は、販売の機会がなかったのですが、校内実習で作った「バスボム」と「くるみボタン」を校内で先生方に販売しました。事前にポスターを掲示し、今日は販売開始30分前から準備をしていました。大きな声で呼び込みする生徒、商品の説明をする生徒、計算や袋詰めをする生徒としっかり役割分担して販売することができました。

 

高等部卒業式

 3月16日(火)に高等部第48回卒業証書授与式が行われました。スーツや袴姿の卒業生は、いつもよりかしこまって大人っぽい雰囲気でした。卒業生のことばでは、映像も使いながら全員のことばを聞いてもらうことができました。式の終了後、サプライズとして体育館入口にタブレットを置き、在校生一人一人がリモートでお祝いをしました。

残念ながら新型コロナウィルス感染予防のため、施設から通学している卒業生の参加がありませんでしたが、3月19日に療育園、22日に太陽の園のリモートでの卒業式。23日に嵐山郷での卒業式を行う予定です。

 卒業生のみなさん、卒業しても新しい場所で笑顔いっぱいの生活になりますように、熊谷特別支援学校から祈っています。

卒業お祝い献立

 今日、3月15日は「卒業お祝い献立」です。高等部3年生のみなさんは、学校での給食が今日で最後ということで 赤飯(うるち米で炊いています) とり肉ののり塩唐揚げ もやしのごま和え 野菜椀 牛乳 お祝いケーキ です。そして、栄養士の先生から卒業生にメッセージです。

 

 卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。

 今日は、卒業お祝い献立ということで赤飯とケーキを出しました。日本では古くから赤飯の赤色には邪気を払う力があると信じられており、魔よけの意味を込めてハレの日に食べられるようになったといわれています。今日の赤飯にはもち米は入れておらず、食べやすいようにうるち米のみで炊いています。

 高3の皆さんは今日が最後の給食ですね。熊特の給食はいかがでしたか?これからは給食のない生活が始まり、中には自分自身で何を食べるか考えなくてはならない人もいると思います。何を食べようか困ったときは、給食を思い出してください。栄養バランス満点な食事の見本です。卒業してからも、3食しっかりバランスの良い食事をとって、健康的で充実した毎日を過ごせることを願っています。

 小6、中3の皆さん、4月からは中学生、高校生ですね!喜びと期待とで胸がいっぱいのことでしょう。皆さんがこれからも元気に学校生活が送れるように、これからも美味しくて栄養満点な給食を作っていきたいと思います。     

栄養技師 吉野

 

生徒表彰

 3月12日(金)に高等部の卒業式予行がありました。その後、生徒表彰が行われました。高等部3年生2名が校長先生から賞状を受け取りました。

 明日3月16日(火)は、高等部卒業式です。