ICT体験研修会1日目


 子どもたちのこれからの学びを考えるICT体験研修会の1日目は「iPadについて知り『考える』につなげる日」ということで、ホップ・ステップ・ジャンプの講座を連続しておこないました。
 iPadの買い方からアプリのインストール・コミュニケーション支援の活用やプログラミング体験まで盛りだくさんの内容でしたが、iPadを買って初めて開けますという人から日常的に使っている人まで「なるほど」と思うことの多い1日となりました。
 tobiiテクノロジーを使用した視線入力の展示では、体験した児童が楽しそうにゲームに取り組んでいる様子が印象的でした。